上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
イースター島では、キリスト教が普及しています。
なので、日曜日は、島の人が沢山集まって、ミサをするんですね。
そして、そのミサがとても独特だというのを聞きつけて、見に行ってみました。

教会でのミサは、私は初体験。
9時開始に間に合うように移動したんだけど、
すでに中は人でいっぱい!!

↓教会内部の写真
church.jpg

教会自体も独特なつくりで、
NZで見た木作りのマオリの教会を思い出しますね。

神父さま(?)のお話を聞いて、みんなで歌を歌います。
その歌が、ちょっと独特な響きを持っていて、おもしろい。
他の教会のミサを見たことがないので、
どう違うかははっきりわかんないんだけど。。。残念。

最後には、全員で手をつないで歌を歌って、
隣の人や、その隣の人、その隣の隣の人と握手をして、
終了。

みんなで手をつないだり、握手をしたりするところが、
とっても「島らしい」。
みなで手をつなぎあって、助け合って生活している。
そんな雰囲気が、ミサから読み取れました。

↓教会の前では、こんな風に子供が遊んでて、
とってものどか。
onnanoko.jpg

↓わんこも気持ちよさそう。
inuto.jpg

いい日曜日です。
スポンサーサイト
2006.03.12 Sun l チリ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/97-c739b6d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。