上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本日も強行軍で移動中!
ChristchurchからAkaroaへ。
その後、Onukuという、マオリ族の木で作った教会がある村へ。
Akaroaも閑静でキレイな町ですごくステキだったんだけど、
このOnuku村は、本当とっても小さくて、いい雰囲気。
こんな村に、いつか住みたいなぁ。
小さい村



もともと、マオリの人々は、自然に宿る様々な神や
精霊を信じていたのだが、現在では
キリスト教徒が多数を占めているらしい。
自然に宿る様々な神を信じていた、というのは
日本と通じるところがあるよね。


さて、この教会、入り口には木彫りの像があり、
普通の教会とは雰囲気が違う。
さすが、マオリの教会。なかなか斬新です。
こちら外観
マオリ教会

こちら内装(壁にはマオリの子の手を引くキリストの絵がかかってました)
教会内部


途中の村で、小学生らしき団体を発見!
マオリの女の子も、白人の女の子も、
仲良く遊んでる。
マオリ


夜、HunmerSpring という町で、温泉に行くと、
マオリの男性と白人女性、マオリ女性と白人男性のカップルを
何組か発見!(これはさすがに写真を取れなかったんだけど・・・)


マオリの人と話もしてないし、まだNZに来てちょっとだから
表面的にしかわかんないんだけど、
なんだか、NZは先住民(マオリ)と移住民(白人)との距離が近い気がする。
オーストラリアでは、先住民であるアボリジニーと、
白人との距離は、とてつもなく大きく感じたんだけど・・・。

ただ、オーストラリアでもアボリジニーの人とは話ができなかったので(涙)、
実際はどうかわかんない。あくまで、私の感じでは、になってしまうのが残念。


さて、今日は温泉に入れたので、大変疲れが取れました。
でも、海外の温泉は水着着用の、ぬるいプールで塩素入り。
温泉なのにもったいないよー。
温泉好きの私としては、大変遺憾です。はい。
スポンサーサイト
2006.02.22 Wed l ニュージーランド l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

>ゆうこちゃん
コメントありがとう!
私も筆不精だから、気持ちは良くわかる・・・。
コメントは気が向いたときに、ちょこっとくれればうれしいです!
ありがとう!

>八木さん
コメントありがとうございます!
キリスト教が商社マン、おもしろい!!
ほんと、あちこちで見かけます、キリスト教。
でも、みんな現地の宗教と融合されてて、
なんとなーく、元のものとは違うんですよね。
その違いを見るのも楽しいです。
イースター島もキリスト教だったんですが、
そこのミサは大変独特でした。
音楽も独特だし、もちろん外観も内装も。
(また写真上げます・・)
最後にみんなで手を繋いで歌を歌って、
そのあとみんなで握手をするんです。
なるべく沢山の人と。
おもしろかったですよ!
2006.03.21 Tue l ちおり. URL l 編集
おもしろそう
なかなか興味深いですね。
キリスト教は元々、全国制覇をもくろんだ商社マンのようなもの。
フランシスコ・ザビエルなんかもそうだと言われています。
しかしカナダでも似たようなトーテムポールを見たけど、メキシコでもどこでも先住民の方が逞しく、自分たちの元々持っていた多神教とうまく融合させてるんだよね。
どこか忘れたけど、サミーデービスジュニアのような格好をしたキリスト像もあるくらい。
身体に気をつけて、わらしぼ長者旅行を楽しんでください。
2006.02.25 Sat l 八木. URL l 編集
ちおりさん、さんちゃんおひさしぶりですーv-22         はじめてコメントします。筆不精ですんません・・・こんな感じなので、ミクシーしてないんですよー。でも最近、まわりの人がみんなミクシー族なんですけど(笑)みんながどっかでつながってそうですよね。        NZいいなー。昔、NZが舞台の映画をみて(有名なやつ・・・うーん)自然がでかいなぁと思いました。満喫してくださいねーv-238
2006.02.25 Sat l ゆうこ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/69-67a53323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。