上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今朝はエアーズロックのサンライズを見に早起き!
と思ってたけど、車で寝たため疲れがたまり、
朝から思うように体が動かなくてサンライズには間に合いませんでした。。

その代わり、朝一でエアーズロックに登頂!
最初はものすごい急で滑りやすい坂を、鎖を頼りに登る。
突風も強く、毎年数人が転落して死んでるらしい。。
ちおりは登り始めて10分、高所恐怖症のためギブアップ。
そこからは三太郎が一人で登る。
登り始めて50分。ようやく頂上に到着~!
そこからは360度地平線が見え、気分爽快!
帰りは逆に足を踏ん張りながら下りるので、足ががくがくになる!

※エアーズロックはアボリジニの聖地とされているため、
 アボリジニはエアーズロックに登ることを拒んでいる。
 欧米人でもそんな理由で登頂を見合わせている人が増えているが、
 僕たちは欲望に負けて登ってしまいました。。
 一応登る前後と頂上で手を合わせておきました。
20060221173257.jpg


続いてエアーズロックから車で1時間のところにある
オルガ渓谷へ行き、風の谷までのトレイルをする。
エアーズロックのような山の谷間を歩く。
20060221173334.jpg

途中の道は、岩を登ったり降りたりで、足に来る。
また日も昇り始め、じりじりと体を照りつける。
そんな中を歩くこと1時間半、ようやく風の谷に到着~!
ここからの景色はスバラシイ~!!
赤茶色い山の間から緑の大地が見える。
まさに地球のへそです!この旅一番の絶景!!
日本人の皆様、エアーズロックに登るより、オルガ渓谷へ行くことをオススメします♪
20060221173317.jpg


夕方からエアーズロックより300km離れたキングキャニオンに移動し、
そこのキャンプで泊まることにした。
といっても着いたころにはまわりも暗くなっており、
誰が泊まってもばれないような感じだったので、
みんながテントを張る中、うちらはレジャーシートの上に蚊帳を張り、
その中で勝手に泊まって宿代を浮かせました♪



スポンサーサイト
2006.02.15 Wed l オーストラリア l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/66-ceffce39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。