上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
トルクメニスタンは、観光ビザで入国すると、
北朝鮮のように監視役兼ガイドが必ず付いて、
観光場所や写真撮影、宿泊先も制限されます。
(もちろんその分高くつく)

でも、僕達が取得した5日間のトランジットビザだと、
ガイドは無し、写真撮影も警察官に止められなければ自由、と、
ほぼフリー観光が可能なんです!
そして、民泊もできるので、
またまた民家に泊めさせてもらいましたー!(有料)

泊めていただいたのは、ドラーノフさん邸。
旦那さんがトルクメン人、奥さんがアルメニア人という、国際結婚ご夫婦。
さらに子供たちが8人いて、
何人かの息子家族も同じ家に同居してるので、まさに大家族!
いつも十数人の家族が出入りしてます。。

到着するなり、居間の絨毯に座らせてもらい、
お茶とご飯をごちそうになる。
キッチンのコンロは、温めるものがなくても常に火をつけっ放し。
お風呂のホットシャワーも常に流しっ放し。
一度止めると、再び火をつけるのが難しいからだとか。
ガスと水道が無料だからできることですが、
なんて資源の無駄遣いな・・・。
各家庭がやってると思うと、恐ろしい。。

そんなお家に3泊させてもらったのですが、
最終日は娘さんの21歳の誕生日。
21歳といっても、既婚で子持ちの立派なお母さんです。

家は誕生日の子の旦那さんのご家族も来て、大宴会!
女性は綺麗な民族衣装を着、男性はウォッカで乾杯、
雑談したり、兄弟の結婚式のビデオを見たり。
最後はやっぱり踊りまくる!

↓家族揃って記念撮影。
071016a.jpg

↓今日の誕生日の主役の奥さんと、旦那さん。
 綺麗なドレスはトルクメニスタンの民族衣装です。
071016b.jpg

↓ご夫婦の赤ちゃん。むっちゃ可愛い!!
071016c.jpg

↓ラブラブなお父さんとお母さん。
071016d.jpg

↓誕生日といえばやっぱりケーキ!
071016e.jpg

↓踊りを披露する奥さん。踊りもむっちゃ上手です。
071016f.jpg

↓みんな踊る踊る!
071016g.jpg


そして次の日は、朝早いのに
国境までわざわざ車で送って頂いたのでした。


「中央アジアの北朝鮮」ことトルクメニスタン。
この国の人々は活き活きしていて本当に親切で、
5日間だけやったけどむっちゃ楽しかった!

そして、ただの旅行者なのに、
こんな家族のイベントに参加させていただいたり、
車で送っていただいたりと、
ドラーノフさんご一家、本当にありがとうございました!


Writer 三太郎
スポンサーサイト
2007.10.16 Tue l トルクメニスタン l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。