上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
南米のチチカカ湖に次ぐ、世界第二の高山湖。
海抜が1600mだけれど、冬になっても少し塩を含んだ水のため、凍らない。
そのため、クルグスの言葉で「熱い湖」と言う名がついた、
イシク・クルという湖。
↓夏場は、大勢の観光客でにぎわいます。
070901a.jpg


この湖畔で、避暑地として有名なチョルポンアタ。
ここのバスターミナルから、歩くこと約40分のところに、
今回目指す、落書きがあります。


070901b.jpg

070901c.jpg


この岩絵、古くは3000年程前に、
イラン系遊牧民族、サカ人が残したもの。
ヤギなどの動物の絵が、あちこちに沢山残っています。

そして、こちら。5世紀ごろの石人も。
↓お地蔵さんみたい。
070901d.jpg


私は、この石人に惚れちゃいました!
なんというか、このとぼけた表情がいい。
庭にひとつ置きたいなー。
実家の庭に置いたら、さっさと母に捨てられちゃいそうだけど。

きっと、これから何千年も、彼らはここに立ったまま、
同じように何も無い風景を眺め続けるのかな。
・・・、酸性雨で、溶けてしまわなければいいんですが。。


↓こう、何も無い場所に、ポツンポツン、と
 絵や石人が残っているのが、またいいんです。
070901e.jpg


Writer ちおり
スポンサーサイト
2007.09.01 Sat l キルギス l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/562-35da0abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。