上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
さて、首都のビシュケクと、
第二の都市、オシュは、
険しい天山山脈に隔てられています。

冬場は通行がしばしば出来なくなるほどの道。
ここを乗り合いタクシーで越えます。
4人で、1人600ソムで交渉。
車が良くなればなるほど、値段は上がるらしいですが、
私達の選んだおじさんの車はヒュンダイ。
小さくて、後ろの窓が開かなくて、フロントガラスが割れてますが、
安いのでガマンガマン。。。

さて、このオシュ、ビシュケク間の街道。
景色がいいことでも有名なんですが、
越えるのに、夏場でも12時間ほどかかるんです。

↓綺麗な道!
070829a.jpg


この道ができる以前は、もっと時間が掛かっていたとのこと。
実は、この道、人から聞いた話ですが、
日本からの支援で出来た道、らしい。

ううーん、本当だとすると、お金かけてますね、日本政府。
この道が出来たおかげで、クルグスタンのビザが不要になった、らしい。
日本からの支援のおかげで、旅行者の懐が、助かるわけです。
こんなところで、日本政府の恩恵を受けております、私達。

で、この街道ですが、確かにこう、山あり湖ありで、なかなか綺麗。

↓途中の町にはこんなミナレットと霊廟があったり
070829b.jpg

↓湖が見えたり
070829c.jpg

↓クルグス人の伝統的な家、ユルトがあったり、
070829d.jpg

↓なぜか道を大量のヤギが占領していたり。
070829e.jpg

と、見所満載で、面白い。
でも、これは私が助手席に座っていたためで、
後部座席にギュウギュウ詰めに座っている3人の男性の証言では、
「景色も何も見えなかった」

まー確かに、窓ガラスには黒いシートが貼られていて、
景色も何も見えないものねー。
こりゃ、1人で楽しんじゃいまして、失礼しました。


Writer ちおり
スポンサーサイト
2007.08.29 Wed l キルギス l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

えへへ。
そんな優しい人たちばかりなら幸せなんですが。
実は、じゃんけんの度に勝ったのだ。
強運の持ち主なのよ。ふふ。
2007.09.17 Mon l ちおり. URL l 編集
席はじゃんけんで決めた?女の子ちおりちゃんだけ?やさしいね、助手席譲ってくれるなんて。
でも途中トイレ休憩で席替えするって提案はなかったんか?
2007.09.14 Fri l tomoko. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/561-802a5f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。