上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
キルギスは、中央アジアで唯一ビザの要らない国!
ここ2、3年の間に不要になったそうです。
その理由は、日本政府がキルギスに対して
多額の資金援助をしているから。(ODA=政府開発援助)

そのお陰で、それまで50ドルしたビザ代がタダ!
他の中央アジア諸国も同様、
欧米人がビザ代に50~70ユーロ払ったり
ビザ代とは別に50ドルくらい出して
入国のための招待状を取得している中、
日本人は5ドルとか15ドルくらいで
1ヶ月の観光ビザが取れるんです。
うーん、僕らが納めた税金が
自らに跳ね返ってくるのは嬉しいですねー♪
両国間の友好にうまく使われればいいですね。

さてさて、日本人はビザが要らなくなったんですが、
その代わり、入国してから3日以内に
「滞在登録」というのをしなくてはならないんです。

滞在登録はソビエト連邦時代の名残で、
元々はスパイ対策として滞在登録が義務付けられていて、
国民も同じように滞在登録しています。

オビールという所で滞在登録手続をするんだけど、
これがしょっちゅう移転するわ、
わかりにくい所にあるわで、大変面倒臭い。。
欧米人はビザが必要な分、滞在登録が必要ないから、
情報があまりないし。。

僕らもガイドブックに載っている所に行くとここじゃないと言われ、
また歩いて教えてもらった所に向かう。
人としゃべるのも、バスの行き先もロシア語(文字)だから、
なんのこっちゃかさっぱり分からんし。。
結局滞在登録に丸一日かかったのでした。。

もうちょっとわかりやすくしてくれー!


Writer 三太郎
スポンサーサイト
2007.08.28 Tue l キルギス l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/560-1edb5d7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。