上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ウイグル自治区に、20世紀初頭に発見された、
楼蘭(ローラン)という遺跡がある。
シルクロードの要衝の都市国家として栄えたが、
交易路の変更に伴い5世紀以降衰退し、
7世紀を最後にその存在を忘れ去られてしまったのだ。

その楼蘭遺跡で有名なのが、「楼蘭美女」と言われるミイラ。
その姿は綺麗な原形をとどめ、
顔の骨格から、確かに美人だったのがわかる。

楼蘭は、いまだ発掘調査が進んでいない、
まだまだ謎の多い遺跡です。
ぜひ行ってみたかったのですが、残念ながら現在公開されてません。
(楼蘭美女には、ウルムチの博物館で会うことができます。)
楼蘭の謎。今後の発掘調査が楽しみです。

↓ミイラは写真撮影不可のため、博物館の概観をどうぞ。
070820a.jpg


Writer 三太郎
スポンサーサイト
2007.08.20 Mon l 中国 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/551-b2749a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。