上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ユーラシア大陸のど真ん中、
世界で一番海から離れた都市、ウルムチ。
新疆ウイグル自治区の首府であり、ウイグル族をはじめ、
漢人(最近とても増えてきているらしい)やカザフ族など、
38もの民族が混住している都市。

↓とにかく大都会!びっくり!
070819a.jpg

↓車もいっぱい。もちろん、空気悪いです。
070819b.jpg

↓ウルムチ周辺には、風力発電の風車が立ち並んでますが、
 なぜか回ってない。。なんで??
070819c.jpg


で、この町で、びっくりしたこと。
それはですね、

↓この天丼!!
070819d.jpg


日本食、なんですねー。
「平政」という、日本人経営の和食レストラン。
今まで、世界各地で日本食もどきを食べてきましたが、
ここは違う!!ちゃんとした、『日本食』です。


私が食べたのは、32元の天丼。
貧乏旅行者にはちょっと高いかもしれないけれど、
いやいや、日本食がこの値段で海外で食べれるって、ホント、
他にありませんよ。まじで。

しかも、店員さんの態度もすばらしく、
日本語を話し、サービスも行き届き、気もよく付いて、
笑顔を絶やさず、、、ああ、
NYの居酒屋の店員を研修に来させたい!!!

NYの店員は日本人だったのに、最悪でした。
こちらは、中国人なのに、この素晴らしき対応!!!
まさかまさか、中国でこのレベルのサービスを受けられるとは、
本当に、心底感動。。。来て良かったよ、ウルムチ。


ウルムチに行かれる方、
ぜひぜひ、『平政』へ行ってみてね!!


Writer ちおり
スポンサーサイト
2007.08.19 Sun l 中国 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/550-736967d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。