上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日はアフリカの料理を紹介しましょう。
東アフリカの主食は、サザ!シマ!ウガリ!

これらはすべて同じ食べ物なんですが、
ジンバブエでは「サザ」、マラウイやインド洋沿岸地域では「シマ」、
ケニアやタンザニア、ウガンダなど、
アフリカ東部の内陸部では「ウガリ」と呼びます。

作り方は、まずトウモロコシの粉を水で溶いて、かき混ぜる。
グツグツ沸騰させて、粘り気が出てきたら、また粉を足して、混ぜる。
それを何回か繰り返して出来上がり!

↓これが原料のトウモロコシを挽いた粉。
070518a.jpg

↓こうやって、火にかけながら混ぜる。かなり力が要る重労働!
070518b.jpg

↓だんだんふっくらしてきた!
070518c.jpg

↓お皿に盛って、おかずを添えてできあがり!
070518d.jpg

↓これを、手で掴み、お肉のシチューや魚、野菜と一緒に食べる。
070518e.jpg


アツアツのサザを手で掴むと、ヤケドしそうなくらい熱い!
アフリカ人は手の皮が厚いからへっちゃららしいけど・・・。
もちろん地元民は、毎日、毎食、サザです。

でも味は結構おいしいんですよー!
お米で作ったお餅みたいな感じ。でも結構カロリーが高いらしいです。
ちなみにサザやシマの方がウガリよりもモチモチしてて柔らかく、
美味しいです。
ぜひアフリカに行った際は、サザに挑戦してみてください!

↓おまけ。円く形を整えた、マラウイのシマ。お餅のようでおいしい!
070518f.jpg


Writer 三太郎

スポンサーサイト
2007.05.18 Fri l ジンバブエ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/522-c81a849e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。