上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
夜行バスで、ナミビアからザンビアへと向かう。
夜が明け、外の景色を見ると、今までとは違った景色が広がっている。

木の枝を組んで作った塀と、トタン板や藁葺きで屋根を張った家。
それが、道路近くに、建ち並ぶ、という感じがなく、ばらばらと点在している。

↓こんな村。
070512a.jpg

↓子供達が何かして遊んでます。
070512b.jpg


家々から立ち上る、朝ご飯を作る白い煙。
洗濯をするお母さん。
庭で遊んだり、勉強したりする子供達。

今までのアフリカとは、生活のスタイルががらっと変わった。
そう、これがアフリカに来る前から想像していたアフリカ。
これから北上するにつれ、「経済的に貧しい」国々が待っている。
その最初の国、まずはザンビアに入国です!


Writer 三太郎
スポンサーサイト
2007.05.12 Sat l ザンビア l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/514-5fddc747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。