上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
サニパスと呼ばれる峠(標高約3000メートル)と国境を越え、
レソトという国に入ります。

旅行者はレンタカーを使って行くので、
このルートは地元の人間が使うミニバスしか通っていません。


このバス、前日に時間を聞き、朝8時と言われたので、
宿を7時に出発し、30分テクテク歩いてバス停到着。
↓バス停
070420a.jpg


ところが、待てど暮らせど、バスが来ない!!
うーん?何でだ??

8時はとうに過ぎ、9時ぐらいになって、道を歩く人を発見。
「すいませーん、レソト行きのバスって、何時ですか?」
「10時よ。早すぎるわよー。」

??あれ?8時って、言ってたんだけど。。
まぁ、しょうがないか。とりあえず待つか、と、
ただダラーっと、バスを待つが、来ない。

またまた、通りがかったパトカーを止めて、
「バスって何時ですか??」
「11時だねー。早すぎるよ」

???あれ??10時でもない。。まぁ、待つか。

すると、11時にバスが到着!!
ルンルン気分で乗り込むと、運ちゃんが、
「出発は、昼の1時頃だよ。」

えええーーー!!1時!??
もう、この時点で4時間ほど待ってるんですけど。。

客が集まれば出発なんだけどねー、なんて笑いながら
運ちゃんは休憩してる。
しょうがない、こっちもひたすら、待つのみ。ああ、ひま。。

1時ごろ、、客があと1人足りず、出発できない。
このまま待つと夜になる、ということで、
地元のオジサン提案で、みんなで少しずつお金を出し合い、
1人分のバス代を集め、出発することに!!
やったー!!!待つこと、約6時間!!!
待てば、いつか出発するものだなぁー。

↓サニパスから見た景色
070420b.jpg


まぁ、イライラもせず、よく待ちました。
日本じゃ、キレてるだろうなー。


Writer ちおり
スポンサーサイト
2007.04.20 Fri l 南アフリカ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/500-4f705995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。