上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ブラックバスで、スワジランドの首都、ムババネに到着!
首都といっても、地方都市のような、田舎臭い雰囲気。

↓これが首都のバスターミナル。呼び込みの声が飛び交っています。
070401a.jpg


たぶん、スワジランドなんて国、
知らない人も多いでしょうが、
南アフリカ共和国の東端にポコッとある、
南半球で最小の国です。

人口はたったの117万人。(2005年推計)
首都のムババネでも、7万3千人という、
日本でならやっと市になれるレベル。
国民の90%以上がスワジ族で、
最後のアフリカ古王国と言われてます。

そして、平均寿命は35.6歳と、世界でワースト2位。
他のアフリカ諸国と同様、その主な原因はエイズAIDS。
約40パーセントの人がエイズにかかってます。

でも、スワジランドの人々はフレンドリーで、
気軽に話しかけてくるし、
南アのような、ピリピリした緊張感がなく、
みんなのんびり、気さくに生活している感じがする。
割合からして、1台のバスに何人かは
エイズ感染者が乗ってるわけだけど、
そんな気配はこれっぽっちも感じない。

うーん、初日にして、何だかスワジランドが好きになりました。


Writer 三太郎
スポンサーサイト
2007.04.01 Sun l スワジランド l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/490-fab81348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。