上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
南イタリアの見所のひとつ、カプリ島の「青の洞窟」。
ナポリに滞在中、天気が良ければ行こうと思ってたのですが、
3泊してずっと曇りか雨!
というか、3月だというのにむちゃくちゃ寒く、
霰(あられ)まで降る始末!
世界中どこでもそうですが、異常気象です。

青の洞窟は、波が高ければ洞窟へ入る船が出ないし、
曇っていると綺麗な「青色」が見えない。
もう次の飛行機を予約してるし、ローマにも行きたいので、
「青の洞窟」は諦めることにしました。残念。。

でも、少しだけ南イタリアにいて、もう少し旅したいと思った。
それは、北イタリアよりも、食べ物がおいしかったり、海が綺麗だったり、
人が(良くも悪くも)アグレッシブだったり。
治安は悪くなるけれど、ヨーロッパとは思えない汚さがあり、
話しかけてくれる人が多く、人間味に溢れてるように感じた。

同じイタリアとは思えないくらい、また違った顔を持つのでした。
南イタリア、いつかまた、来たいですね。

↓ナポリから南へ1時間、アマルフィ海岸の景色。
070322a.jpg

↓このあたりはレモンの産地。
 写真はレモンチェッロというお酒のお店。
070322b.jpg


Writer 三太郎
スポンサーサイト
2007.03.22 Thu l イタリア l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/478-c05741aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。