上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
マドリッドからバスで1時間の所にある、トレド。
中世の街並みを残す町、ということで観光地になっている。

↓トレドの街並み。
070306a.jpg

↓図書館のカフェから町を見下ろす。
070306b.jpg

↓中世グッズのお土産屋さんのショーウィンドウ。
070306c.jpg


素敵な街並み!って聞いていたけど、
なぜかあまり心に響かなかった。
天気が悪かったのもあるけど、
この町で一番感じたのは、車の量が多いこと。

旧市街は坂道で、道が狭いんだけど、
車が多くて排気ガス臭いし、
歩いてても車が通るのを待たなければならなかったり。
また、マドリッドから近くて、
観光地化されてるなー、と感じた。

そういえば、外人さんが、京都も車が多く、
観光地化され過ぎていていまいちだった、と言っていた。

僕にとっての素敵な街並みって、環境にも配慮していて、
かつ、町の雰囲気が日常的であって、
初めて素敵な街並み、と言えると思う。
だからってどうしたらいいってことでもないんだけどねー

そんなことを感じたトレド観光でした。


Writer 三太郎
スポンサーサイト
2007.03.06 Tue l スペイン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/462-4c12fed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。