上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
世界史に疎い僕は知らなかったんですが、
スペインは昔イスラムに征服されてたって知ってました??

紀元前から、カルタゴ人、ローマ人、バンダル族、ゴート人など、
異国の民が次々と、今僕達がいるアンダルシア地方を支配した。
そして、711年にイスラム教徒が侵略し、
1492年にイサベル1世によって征服されるまで、
イスラム文化が栄えた。
昨日記載のアルハンブラ宮殿も含め、
今のアンダルシア地方の街並みは、この時代の色が濃い。

スペインは16世紀に中南米を侵略した国、とばかり思ってたけど、
そのちょっと前まで、スペインが異国に侵略されてたという事実に、
今更ながら知ってびっくり!
スペイン人もそれまでいろんな経験をしてたんだなーと思いました。

学生時代は大嫌いだった「世界史」だけど、
こうやって旅してみると、すごく興味が湧いてくる。
世界史だけでなく、英語、地理、星座、地層など、
旅の中で必要というか、興味を惹かれる知識がいっぱい。
もしかしたら、日本の教育は世界を旅するため!?と思えてくる。
あー、もっと勉強しとけばよかったなぁ~


Writer 三太郎
スポンサーサイト
2007.02.24 Sat l スペイン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/455-f09b4a1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。