上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
コスタリカは火山国。
そして、火山があれば、温泉があるわけですね。

というわけで、コスタリカで温泉に入ろうの巻!!

宿で値段を聞いたら、バルディと言う温泉が1人16ドルとのこと。
ううーん、、高いけど、タダの温泉じゃなく、
いわゆる奈良健康ランドのような(わかるかな!?)
温泉テーマパークのようになっており、とても良いと聞くので、
せっかくだから、行ってみようということに。

ところが!!!
温泉の入り口に着いて、いざお金を払おうとすると、
「1人25ドルです。」
って、何で!!??
値上がったのかなぁ、でもしょうがないよねぇ、ココまで来たんだし、と、
しぶしぶ1人25ドル払って入場。

ところがところが!!
ロッカーを借りるのもお金がかかり、
1個5ドル。

フロントで貴重品はあずかってくれないので、
これまたしぶしぶロッカーを借りる。

もうここでテンション急降下。
2人で暗ーくなりながら、温泉へ。

ところがところがところが…。
どうも、温泉という温度ではない。
ぬるい、プール。

いろいろなテーマでプールが設置されていて、
プールバーがあったり、岩があったり、木が生えてたり、
ぬるーいジャグジーがあったり、よく似た、でも
欧米人が好きそうなプールが、広い敷地内にボコボコあります。

日本人には、どれもこれもぬるく、
まぁ、つかってて寒くない温度のものは、1,2個くらい。

でもここで凹んでは払ったお金がもったいないと、
頑張ってテンションあげて、プールではしゃいで遊びました。
が、途中から雨が降ってきて、またテンション下がる下がる。。

周りからはスペイン語は聞こえず、英語ばかり。
どうも、お金持ちの欧米人のたまり場のようです。
場違いにもほどがある私達。

こそこそと隅っこで遊んで、
とぼとぼと帰り、
宿でずるずるカップラーメン食べたのでした。。


そして、これは後で知ったんですが、入場料は、
先にチケットをどこかで買っておけば安くなる方式らしく、
クーポンを持っていれば16ドルみたい。

くううーーー、や、やられた。。

↓湯気で曇って写真も取れず。とことんダメダメだー。
 あなたには三太郎が見えますか!?
070117.jpg



Writer ちおり
スポンサーサイト
2007.01.17 Wed l コスタリカ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/413-721fffeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。