上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ついに、2006年最終日。
一年間、ずーっと旅行をしていたことになります。
ゴクツブシですね。恥ずかしい。。

既に日本では年が明けているんですけど、
まだこちらは2006年。

初めて海外で迎える年越しとあって、
鼻息も荒く、年越し用の花火を購入し、
今か今かと夜を待っていたのです。

晩御飯は、村岡さん宅で
a↓「特製お寿司&カニ味噌汁」!!ああ幸せ・・・。
 日本って、いいなぁ。。。

と、遠い故郷を思いつつも、待ちきれず皆で花火を上げに砂浜へ。

こちらの花火は日本のと違い、激しい!!
ほぼ爆音を伴います。
パンパンぴゅーぴゅーウルサイ!
でも久々、子供のように花火ではしゃいで楽しかったー。

そのあと、キューバのダンサーが来ているというバーへ。
b↓もう、店内は人が入れないくらいギュウギュウ。
 そして、皆で店内で花火。いいのか!?

お酒も入って、宴もたけなわ、いきなり音楽がロックに!
なんだ、なんでロックなんだと焦っていると、
「ヘーイ、行くぜ、秒読み~~!」
と、カウントダウン開始!!!

なんだ、何でロックなんだの疑問は解消されないまま、
「10~、9~、8~、、」


そして、カウントゼロと同時に、
『バーン、パーン!!』
c↓色とりどりの打ち上げ花火が空を染め、
 人たちは「新年おめでとう!」と、抱き合う。


おおー、これがグアテマラの新年か。
ちょっとガイジンが多いけど。
と、新年の感動も無く、ボーっと皆を見てました。


帰り道はバクチクの嵐

10m以上はあるバクチクを道端に敷いて、
10分以上、バンバンさせる。うるさい。中国か、ここは。
あっちこっちで打ち上げ花火あげるし、
ねずみ花火を人の足元に投げるし、危なくて歩けたもんじゃないよ。


クリスマスといい、新年といい、花火が好きな国なんだなぁと、
よくわからない感心をしたのでした。


今年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2006.12.31 Sun l グアテマラ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/396-4e22a9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。