上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本日はクリスマス!
今まで、キリスト教が巨大勢力を誇っているところで、
この日を迎えたことが無かった私達。
何が起こるのかとワクワクしておりました。

なにしろ、11月から街中はクリスマスムード一色で、
もうはーやくこいこい、クリスマス、という気持ちが
びんびん伝わってきてたんですから。

↓こちらの飾りはこの形が多い。
061225a.jpg

↓1ヶ月以上、町はクリスマスムード一色なのです。
061225b.jpg


ところが!!

町は何だか夜になってもえらく静か。
頭から酒を浴びて踊ってる風景を想像していた私は、
何だか拍子抜け。

クリスマスだからといってバカ騒ぎをするでなく、
どうもみなさん、おうちでおとなしく、家族で過ごしているみたい。

公共交通のバスはお休みだけど、
お店は結構やっていて、レストランも普通に開いてました。


なーんだ、たいしたことないや、残念と、
ホテルに戻ったんですが…。

時計が夜中の12時をさすやいなや、
『ドカーン!!!ドバーン!!バリバリバリ!!!』
ありえない大音響が!!!

なんだなんだと、焦ってホテルの屋上に出てみると…、

町中には煙と火薬の匂いが充満し、
夜空にはパトリオットミサイルの嵐!!!
ではなく、ミサイル花火と打ち上げ花火の嵐!!!

バクチクとミサイル花火の音で耳はキンキンするし、
空はいろんな花火でまっかっか。
みなさん、自宅の庭やら、屋上から、
日本じゃ個人で買えないだろなというような
大玉花火をガツンガツンあげてます。
しかも、黙々と。夜中の12時に。


ぼーぜんとする私達。


これが、、、これがクリスマスの行事???
ふ、不可思議な…。
消防署や警察に文句を言われないのか??

まぁ、クリスマスに花火と言うのも、
乙なもの、、なのかな??
初めての海外でのクリスマス。
なかなかにパンチのあるものでした。いやはや。
スポンサーサイト
2006.12.25 Mon l グアテマラ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/390-8572377f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。