上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本日も、懲りずに遺跡へ。
でも、今回は遺跡目当てと言うより、
本命は『カリブ海』!!

トゥルム遺跡は、実は知る人ぞ知る(!?)、
隠れビーチなのです。

遺跡を見ながら泳ぐことも出来ると、
結構人気のスポット。

カンクンで悲しい思いをした私達、
リベンジ、カリブ海!!と意気込んで参りました。


ところが、リベンジどころか、
かなりムカつく事が!!

というのも、今日は欧米が
クリスマス休暇に入ったところと言うこともあって、
ものすごい人出。↓
061219a.jpg


で、その中に、
「お前に遺跡を観光する資格はない!!」と、
指を突きつけて叫んでやりたくなるような輩が…。

みなさん、ロープが張ってあって、
遺跡を囲っていたら、
「ああ、入ったらだめなのね。ハイハイ。」
って、理解できますよね??ね?

なのに、彼らには理解が出来ないらしい。

入る、入る!!
いや、立ち入り禁止ですから!って、
ガイドさんが注意しても、その場では出て行くけど、
しばらくしたらまた入る!!
んで、そこで写真をバシバシ。

・・・。ありえん。
しかも、結構な人数なんですよ、そのロープを越える人々が。
親が越えるから子供も真似するし、
他の人が越えるなら我もと、
どんどん入りまくり。

↓堂々とロープ越えます。
061219b.jpg


海の近くの遺跡で、遺跡の保存も大変だろうに、
こんなに立ち入り禁止に入られたら、保存もクソもあったもんじゃない。
壊れやすいから、今の状態の遺跡を残したいから、
そしてさらに沢山の人に見てもらいたいからこそ、
立ち入り禁止にしているのに。ひどい。


おそらく、クリスマス休暇で浮かれていて、
しかもあまり旅行に行く機会がないので、
ロープの意味がわからなかったのかもしれないと、
なんとか自分なりに納得して理由付けして、
腹立たしさを押さえました。
(英語で喧嘩できない語学力の無い悲しさゆえ。。。)


で、結局ビーチは、雨がちで楽しめず。
ちょぼちょぼ足をつける程度で終わってしまいました。
残念。

↓遺跡の裏はもう海なんです。
061219c.jpg

↓規模は小さいけれど、海の近くということでいい感じ。
 いつまでも大事に残していってほしいです。
061219d.jpg

スポンサーサイト
2006.12.19 Tue l メキシコ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/384-8e9180e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。