上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
屋上から落ちちゃいました!
、、といっても1フロア分だけですが。

朝イチで洗濯をして、
宿の屋上に干しに行って、その帰り。
行きとは違う階段から下りようとしたその時、
思いのほか階段が急なことにビックリする。
そして、1歩目をつこうとしたら、
ツルッとすべって、そのまま階段を落下!

この階段、どれくらい急かというと、傾斜角度約60度、
1段ごとの階段の踏み幅は10cmくらいしかないから、
止まろうにも止まれず、落下速度を増しながら、
背中とお尻を各段に打ちつけながら、
一番下まで落ちちゃいました。。

鉄の階段やから余計に痛い!
しかも、1フロアといっても天井の高い宿で、
階段も23段あった!
おかげでズボンの下のパンツが破れ、
背中とお尻と左手が擦り傷と打撲、
尾てい骨も負傷しちゃいました。。

↓落下直後の背中の傷。
 お尻はもっとひどいですが、汚いためお見せできません。
061130a.jpg


痛みはというと、階段の上り下りだけでなく、
歩く動作でも、一歩目と止まる時の重心が変わる瞬間が痛いし、
座る、立つ、寝る、すべての動作が痛い。

移動日の前日にケガするなんて、、と言いたいところだが、
まあ、頭を打たなくて良かった、
頭から落ちなくて良かった、
骨が折れなくて(と信じよう)、良かった、
ティオティワカンに行った後で良かった、
と前向きに考えることにしよう。

でも、、あぁ痛い。。
スポンサーサイト
2006.11.30 Thu l メキシコ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/365-e4b142f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。