上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
メキシコと言えば??そう、タコス!!
皆さんも一度は名前を聞いたことあるでしょう!
せっかくなので、タコスを紹介します。

タコスは、トルティージャという、
トウモロコシを練った皮に具を乗せたもの。
具は、牛肉が一般的やけど、
部位によって種類がいろいろあり、
タンやホルモンやソーセージなど、
焼肉屋さんのメニューのように豊富です。
それを、玉ねぎやトマト、コリアンダーなどを乗せて、
お好みで激辛サルサ(ソース)をかけて、軽く挟んで食べる。

最初は辛くて汗たらたらやったけど、
慣れるとハマります!

地域や各お店によっても
お肉やトルティージャの焼き方やトッピングなどが違い、
味は食べてみないとわからない。
でも行列のできるお店はやっぱりおいしい!

↓町のタコス屋さん。
061126a.jpg

↓おいしそうに炒められた具!
061126b.jpg

↓おじさん、手際よくタコスを作ります。
061126c.jpg

↓こちらは屋台のタコス屋さん。
061126d.jpg

↓僕も一生懸命お手伝い!
061126e.jpg


値段もサイズや具によるけど、
小さいのなら1つ30円くらいから(5個くらい食べる)、
大きいので1つ100円強まである。

タコスは、ちゃんとした料理というより、
おやつや軽食感覚の食べ物。
だから朝から夜中までどこかにお店があり、
いつもお客さんが入っている。

興味のある方、ぜひ本場のタコスを食べてみよう!
スポンサーサイト
2006.11.26 Sun l メキシコ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/360-28af134d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。