上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は、レアル・デ・カトルセから更に奥へ行った、
ワドレー村を目指す。

1日1本の乗り合いジープ、
しかも景色がいいからと、屋根の上に乗せてもらって、
ジープは走り出す。
でも、中途半端に石で舗装したガタガタの山道を下るため、
ジープはロバのようにとろい!
でも、景色を思いっきり楽しめるので最高!

↓こんなジープに乗って、
061123a.jpg

↓こんな道を走ります。
061123b.jpg

↓途中、こんなサボテンや、
061123c.jpg

↓巨大アスパラガス風の植物がにょきにょき生えてます。
061123d.jpg

↓坂を下ればメキシコの大地が見えてきました!
061123e.jpg

↓最後は直線道路を爆走。爽快!
061123f.jpg

そして、着いた所がここ!

↓閑散とした村の風景。
061123g.jpg

↓まわりには低木の生えた砂漠が広がる。
061123h.jpg

↓村のすぐそばを通る線路。この先はアメリカ!
061123i.jpg


ほんまに何もない村。
宿屋は看板すら出してないけど(笑)、
1泊2人で30ペソ(≒330円)と、超格安!
(他の町で1泊2人で150ペソ~200ペソが標準)

ここの地盤には巨大クリスタルが埋まってて、
日に照らされるとキラキラ光って綺麗!と聞いてやってきたのですが、
クリスタルが光ってるのか、
砂が光ってるのか、ガラスの破片が光ってるのか、
いまいちわからなかった。。

でも、エネルギーの強い場所だそうで、
いいエネルギーを充填することができました!


昨日のレアル・デ・カトルセや、このワドレー村は、
旅の途中で「すごくいい!」と聞いた所。
そんなところにわざわざ足を延ばしてるから、
なかなか旅が進みません。笑
絶対、世界一周する人が行くような所ではありません。。

まあ、たまにハズれることはあるけど(笑)、
でも旅だから、それもまたいい思い出。
一期一会の旅も、なかなか楽しいです!
スポンサーサイト
2006.11.23 Thu l メキシコ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/357-b830efc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。