上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ついに、ついにやって来ました。
長かったカリ滞在、本日の病院で終了のはず。
これでウサンクサイ先生ともお別れ!!

どきどきしながら診察室へ。
先生は相変わらず胡散臭いジェスチャー
(両手を大きく広げて不自然な笑顔)でお出迎え。

今日コンタクトをはずされるんだけど、
もしもまた破られたら、本気で暴れてやる・・・、
診察室をぐちゃぐちゃにしてやると、
グッとひざの上でこぶしを握り締める私。


そんな私の密かな決心を知ってか知らずか、
先生は鼻歌交じりでピンセットを掴み、
おもむろに私の右目に・・・。

ピリっとした感覚があって、次の瞬間には、
先生がコンタクトをピンセットで挟み、高々と掲げていたのです!!

「おおーー!」
思わず、私も三太郎も拍手。
先生はさも満足そうにコンタクトをゴミ箱へ。
というか、最初から、そうやって慎重に剥がしてくれたら
一週間も余分に滞在する必要なかったのに・・・。


さて、右目はと言うと、コンタクトをはずしたばかりなので?
あまり良く見えない。

先生はいつもの通り、
「大丈夫、問題ないよ!時間が経てば見えるようになるからね。
 今日で終わりだよ、では、良い旅を!!」


はい、ホントーに!お世話になりました。
できれば、もうお会いしたくないです。。

でもまぁ、終わりよければ全てよし。
後は右目の回復が順調に行くことを祈るばかりです。

さぁこれでカリを去れるぞーー!!!
スポンサーサイト
2006.10.17 Tue l コロンビア l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/321-7be0a908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。