上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ダイビングを満喫したサンタクルス島に別れを告げ、
サンクリストバル島に移動!
またもや小舟ボートで2時間半、前回よりさらに揺れ、
みんな吐くわ、床に寝転がるわで、
僕らも酔い止めを飲んでても酔っちゃいました。。

サンクリストバル島は、サンタクルス島よりも小さく、
人口も少ないんだけど(6千人)、コロン諸島州の州都がある。
(ガラパゴス諸島の正式名称は「コロン諸島」と言います。へぇ~)
あまり見所はないらしいけど、空港もあるし、
せっかくなのでこの島も寄っちゃえ!ということで
足を伸ばしました。

サンクリストバル島の水道水は、真水!
海外の海岸地域ではよくあることなんですが、
サンクリストバル島を除くガラパゴス諸島の水道水は、
海水を浄化して薄めたものなんですねー

海水のデメリットは、
・煮沸しても飲めない。(塩辛い)
・頭を洗っても髪の毛がパサパサになる。
・洗濯しても洗濯物がパリパリになる。
・歯磨き粉が化学反応して塩素臭がする。
など。

生活できないことはないですが、ちょっと不便に感じます。
だから、この島で久しぶりの真水に感動!
といっても水シャワーなんですけどね。。
スポンサーサイト
2006.09.15 Fri l エクアドル l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/289-eac3d5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。