上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
エルミラグロでの食事は、現地で採れる野菜や果物と、
持ち込んだ野菜、米が中心の、肉なし生活。
日本でも、旅中でも、当たり前に食べていた
お肉を食べないというのは、変な感じ。
でも、お肉を食べない生活をすると、お通じが良くなるんです!
(僕はお肉を食べてる時からすっきりですが。)

それに加え、お肉を食べないことは、
実は地球にもいいことなんです。
牛にしても、豚にしても、鶏にしても、
お肉を作るには、たくさんの水と飼料が必要。
1kgのお肉を生産するのに、
鶏:4kg、豚:7kg、牛:11kgの飼料(トウモロコシ)が必要。
また、鶏肉の重量の4,500倍、豚肉の5,900倍、
牛肉の20,000倍の水が必要と言われてる。

つまり、みんながお肉を食べる量を減らせば、
食糧不足、水不足と言われてるのが解消されるんですねー

別にベジタリアンにならなくっても、
毎回食べるお肉の量を減らすとか、
今より週1回でも肉なしデーを増やすとか、
たまにはお肉を辞めて魚に替えるとか、
それだけでもOK!
みんなが少しずつ努力すれば、地球の危機も救えるんです!

でも、さすがに1週間、決まった野菜と調味料だけで料理してると、
最後にはお肉が食べたくて仕方なかったです。笑

スポンサーサイト
2006.08.12 Sat l エクアドル l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/254-da8a72d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。