上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
南米まで来て、IBMに行くことになりました!
なぜって、僕らが持ってるIBM製のCD/DVDプレーヤーが壊れたから。
写真のデータをDVDに焼けないし、
こっちで買ったDVDの映画を見れず、困ってたんです。

ボリビアのラパスで修理に出しに行ったんやけど、
部品がなくて、取り寄せるのに2ヶ月ほどかかるとのこと。
「IBM・リマは、全南米を統括するオフィスだから、部品があるよ。」
と教えてもらい、それなら直接行こうと、出向きました。

バスに乗ること1時間、ようやくIBM・リマに到着!
超巨大で綺麗なオフィスで、警備も超厳重!
そのため、中にも入れてくれない。。

話のわかる人に電話を繋いでもらっても、
たらい回しにされるばっかりで、
「アルゼンチンが工場の取りまとめだから」と言われ、
アルゼンチンに電話して、
ようやくリマの修理工場の住所を聞くことに成功。。

そこからタクシーで修理工場に向かったものの、
今度は「日本で購入した製品は、海外では修理できない」と言われ、
同様の製品を買えるお店を紹介してもらう。。

そこまで歩いて行ったけど、「在庫がない」と言われ、
「取り寄せるのに2ヶ月待つか、アメリカなら売ってる」と言われました。。

南米には、コンパクトなCD/DVDプレーヤーがないんですねー。
まったく無駄骨を折った1日でした。。
不便な日々もしばらく続きそうです。

※ちなみにIBM・リマは、写真も撮らせてくれませんでした。。

スポンサーサイト
2006.08.01 Tue l ペルー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/241-77b2ce3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。