上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いよいよ南米のハイライト、マチュピチュにやってきました~!
マチュピチュは、一生に一度は行ってみたいと思っていた場所。

しかし、朝から生憎の雨。。。(泣)
でも日程に余裕がないので、強行でマチュピチュを見に行くことに。
マチュピチュに着くと、霧の中から現れるマチュピチュが!!

↓霧の中から現れるマチュピチュ。
060715a.jpg

雨に降られたおかげで、素敵なマチュピチュが見れましたー♪

雨も小雨になってきたところで、隣りのワイナピチュに登る。
ワイナピチュは、上記写真の向こう側に見える、一番高い山。
ものすごい急な階段を登ること1時間、頂上に到着ー!

↓ワイナピチュの頂上から見たマチュピチュ。
 こちらも雲がかかって綺麗!
060715b.jpg


さらに、そこから反対サイドに降りていった所にある月の神殿を目指す。
体調不良のちおりはマチュピチュに戻ってお留守番。
今度はすごい急な坂道を、何度もこけながら降りていく。
そして、月の神殿が現れました・・・!

↓月の神殿(概観)。
060715c.jpg

↓月の神殿(メイン部分)。自然の岩の空洞の中に神殿があります。
060715d.jpg

↓月の神殿周辺の遺跡。苔むした感じがすごく綺麗!
060715e.jpg

060715f.jpg

060715g.jpg

400年以上前の建物が放置されて、当時のまま廃れてしまった感じ。
コケやシダが生えて、遺跡が埋もれてしまった様子は、
まるで「天空の城ラピュタ」の世界!
本当に、この山が飛んでいてもおかしくないように思える。
この旅一番のベストポイントです~!

この3ヶ所を回ってみて、どこも良かったけど、僕のオススメ度は
マチュピチュ<ワイナピチュ<月の神殿 の順です!
ワイナピチュと月の神殿へは、
入場13時まで、かつ1日400人の制限がありますので、
ぜひマチュピチュへ行く際には、時間に余裕を持って行ってみてください♪


※その他、マチュピチュの写真です↓

↓太陽の神殿。
060715h.jpg

↓住居跡。身分によって住むところが分かれています。
 マチュピチュには約1万人の人々が生活してました!
060715i.jpg

↓住居跡にある石臼。実際は天文学に使われてたとか。
060715j.jpg

↓住居跡を流れる水路。
060715k.jpg

↓段々畑。1万人分の穀物をここで作っていたらしい!
060715l.jpg

↓夕陽に照らされたマチュピチュ。夕方にはすっかり晴れました!
060715m.jpg

↓マチュピチュを見つめるリャマ。
060715n.jpg


載せたい写真は山ほどあるんですが、、。
朝時間.jp」にも他の写真を載せてますので、ぜひ見てください!

スポンサーサイト
2006.07.15 Sat l ペルー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/226-382fa90b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。