上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ラパスでなんといっても幸せなのは、
「食事が安い!!」

アジア並みに安いのです。これが。

だって、お昼ご飯(Almuerzo)が、
サラダ、スープ、パン、メイン、マテ茶がついて、
たったの5.5Bs(約80円)!!

夕ご飯(Cena)だと、
スープ、パン、メイン、マテ茶つきで
たったの3.5Bs(約50円)!!

スープは、もっぱらマニと呼ばれるピーナツのスープが主流。
これが、クリーミーでおいしい!

メインは鳥が中心。
揚げた鳥から、煮込んだ鳥、
他に揚げブタ、ハンバーグ、ミラネサという薄いトンカツや
シルパンチョという、薄いハンバーグの上に目玉焼きが乗ったものなど、様々。


その他、屋台も充実していて、こちらも安くておいしい!

朝ご飯の定番がこちら↓
060701c.jpg

ショーケース右側の黄色いのがサルティーニャ。
肉じゃがみたいなのが入ってて肉汁たっぷり!
その左側の大きなギョーザ型のがトゥクマーニャ。
ゆで卵丸ごと1個入ってボリュームたっぷり!
その下の丸いのがイタリアーナ。
お米の中にミートソースが入って、揚げおにぎりといった感じ。
これらすべて、1個1.5Bs(約20円)!

その他、牛心臓の煮込みや串焼き、豚の唐揚げ、
ドーナツ、ポップコーン、、などなど。。

何を食べようか迷っちゃいますが、
安いのでついつい食べちゃいます。。


そして、食後の楽しみがこちら、
フレッシュジュース屋さん!!↓
060701a.jpg

ずらっと並んだ屋台から、おねぇさん方の呼び込みが激しい!!
「そこの若いの、何飲むの?それとも食べるの??」

私のお気に入りはイチゴとパパイヤ、バナナとミルクのミックスジュース。
これが、たったの1.5Bw(約20円)!!!

量もすごくて、ジョッキで1.5杯分。↓
一人じゃ飲みきれないので、いつも三太郎と半分こ。
060701b.jpg

気が向いた時には、フルーツサラダ(これまた山盛り!!一人じゃ無理)
3Bs(約50円)をお持ち帰りして、宿でパクパク。


ラパス、おいしいです。
おかげさまで、私の下っ腹もプクプク。

・・・、早く去らないと危険かも。。。


スポンサーサイト
2006.07.01 Sat l ボリビア l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

ゆか

コメントありがとう!!
蚊アレルギーには、本当泣きそうやったよう。
治ってよかった。。

カカオの話、初耳!昔は飲んでたのね。
いろんな使われ方かぁ。。。うーん、そうね、

ボリビアではトウモロコシのジュースがあるぞ。
あと、マラクージャっていうフルーツは、眠りを助けるそうな。
リナッサっていう種(?)をすりつぶしてジュースにして飲むねェ。
これは、おなかに効くらしい。

ペルーでは、エモリエンテって薬草茶があって、
そこの中にいろんなフルーツや草がブレンドされてて、
すごい色してるんだけど、結構おいしい!
夜になるとあちこちでペルー人が飲んでた。特別な使い方は知らんけど、こんなとこだ!


MISATO
うーーん、肌は日本人のほうがキレイだ。
なぜなら、ラパスは高度が高いので、
大変日に焼けます。
私も真っ黒です。とほほ。
2006.08.07 Mon l ちおり. URL l 編集
へぇ~そんなにたくさんフルーツ入ってそんなに安いとはうらやましいなぁ!日本じゃありえない!!。フルーツ盛り沢山ならボリビアの人たちはみんなお肌がきれいで健康なのか?!その辺何か発見があったらぜひ教えてね。
2006.07.18 Tue l misato. URL l 編集
げんき~?

ふたりとも蚊アレルギー、治って、ホントウにホントに、よかったね。異文化をまさに肌で感じてしまったねぇ。

いまはフルーツいっぱいの国!かぁ。いいな。おいしい果物だけど、きっと現地では色んな使われ方をしていたのでは?
チョコレート原料のカカオも、当初は薬として飲むのがフツーだったんだって。多少のことではお医者さんにいかなくてもいいくらい、ホントウは食材の力ってスゴイかも。
なんかオモシロイネタあったらおしえてねー。

アディオース!
2006.07.17 Mon l yuca. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/211-4c8aa9f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。