上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ボリビア北東部にあるアマゾンの町、ルレナバケに行くため、
19時間かけてバスで移動!

標高3600mから600mの地点に移動する途中の道は、
すごい!!、、いや、やばい!!
高低差はもちろんのこと、渓谷の山肌に沿って走っており、
かなり狭く、砂利道で、落ちると真っ逆さま!
ちなみに、転落事故で毎年200人の人が死んでるそうです。。
さすが、世界一危険な道と言われるだけあります。。

40人乗りのバスで5回、2ヶ月に1回のペースかぁ、、。
(もちろん一般車両も落ちるけど)
先月1台落ちたらしいので(!)、まあ大丈夫でしょう!
念のため、あまり落ちないと評判のバス会社を選ぼう。
これで落ちたら仕方ない。。
そんなことを考えながらバスに乗りました。
(ちなみに転落事故のほとんどが雨季で、今は乾季です。)

そしてバスが走ること数時間、そのやばい道が現れました!
ずーっと先まで続く道は、ものすごい!!

↓白い線のようなのが渓谷沿いの山道。ずーっと続いてます!
060620a.jpg

↓拡大図。絶壁です!
060620b.jpg

僕らが乗ってるのは崖側。
落ちれば一溜まりもありません。。
そんな中、バスはうまいことカーブを曲がり、
対向車にバスやトラックが来ても、
うまいこと道の広くなった所で擦れ違う。

↓バスはこんな感じで走ります。結構ギリギリ!!
060620c.jpg

↓バスから見た感じ。
060620d.jpg

↓数百メートル毎にお墓があります。
060620e.jpg

↓急カーブでは、手旗信号をしてチップをもらう住民がいます。賢い!!
 この旗にチップを乗せてもらいます。
060620f.jpg

こんな道を走ること約2時間、無事に通過することができました~♪

ちなみに外人さんのほとんどが、
値段が10倍以上する飛行機を使うそうです。

スポンサーサイト
2006.06.20 Tue l ボリビア l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/200-aa44a071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。