上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
髪が、うっとおしいーーー!!

思い続けて、早1ヶ月。
髪を切るタイミングを逃し続け、
なぜか、南米で散髪することに。


結構、勇気要りました。
言葉も通じないし、
髪質も違うし、
なにしろ私はアジア人

メスチソに似合う髪形は、
アジア人丸出しのっぺり顔の私には、
絶対に似合わない自信あり!!!


でも、生まれてこの方、髪を伸ばしたことが無い私としては、
もうこの長さが限界。切りたい欲望に、不安が負けて、
ついに南米の美容室に足を踏み入れる!!!

030630a.jpg


事前に用意していたメモを見せて、
「コルト メ ペロ コルテ(私の髪を切って)」
というと、「シー!(いいよ!)」と快く承諾。
よしよし、ここまでは順調。

あとは、日本と同じように、髪を濡らされて、
髪を・・・、あまり拭かないまま、散髪開始。

櫛でバシバシ髪を梳いてくれるんだけど、
髪に残った水分が私のほっぺやら首を伝って、だらだら流れる。
さ・寒い・・・。
言いたいけど、言葉がわかんないから言えない・・・

お姉さんは慣れた手つきで剃刀で髪をそぎ落とす。
・・・、坊主にされるんじゃなかろうかという、一切迷いの無い手つきで、
私の髪はどんどん減っていく
そして、髪から垂れた水で、私の服もどんどん濡れていく
は、早くしてくれーーー!!!


結局、こうなりました。

030630b.jpg

まぁ、満足。普通です。
でも、もうちょっとお客さんに気を使って欲しいなぁ・・・。うう。

スポンサーサイト
2006.03.30 Thu l アルゼンチン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/115-9ebb5692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。