上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
アルゼンチンと言うと、牛肉!!!
安いし、おいしい!乳製品も豊富!!
肉好きにとっては、本当に良い国だーー!

アルゼンチンの牛肉の輸出高は世界5位に入るし、
食料自給率も90%を軽く超えてる。
国内生産の新鮮な食物が、食卓に並ぶということですな。
スバラシイ!


ちなみに、おいしい肉の部位を教えてもらったので、
皆さんにもちょっと情報提供。

アルゼンチンで一般的な肉はLomo(ロモ)なんだけど、
これは脂が少なくておいしくない。
ステーキにするなら、Angosto・Ancho・Bife Chorisoがオススメ!!

一番高いのがAngostoで、1キロ17~20アルゼンチンペソ。(1ペソ≒40円)

1人250グラムで、おなかいっぱいになります。
10ペソ(約400円)で、こんな分厚い肉が2人前!!
半分食べたところを激写↓
060325a


ワインも質が良くて安い!!
安いのだと、紙パック入りで2ペソ(約80円)くらいであります。
ちょっといいのを飲んでも、10ペソもいかず。
おかげで、1日1本ペースで飲んでしまう・・・。
肝臓やばいよー。
060325b



つけあわせで野菜や果物、チーズやクラッカー添えても、
二人で20ペソ(約800円)くらい。
もう、おなかいっぱいで、動きたくなーい、となっちゃいます。


外食すると、結構お肉が硬かったり、
好みの味付けじゃなかったり、
高かったりするので、どうしても自炊派に。
でも、これだけの質とボリュームで、この値段なら、
万歳自炊!!!

みなさんも、アルゼンチンに来られる際には、
ぜひステーキ三昧の日々を!
そうそう、醤油をお忘れなきように・・・。
スポンサーサイト
2006.03.25 Sat l アルゼンチン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sekaigurutto.blog32.fc2.com/tb.php/108-a47c4b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。