上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
以前ブログで紹介したアルケミストという本。
その本は、スペイン南部・アンダルシア地方を
遊牧しながら旅する少年が、
モロッコへ渡り、エジプトへ宝物を探しに行くお話。

あの本と同じく、僕達もアンダルシア地方を旅し、
スペインのタリファからモロッコのタンジェへ船で渡ってきた。
そう思うと、感慨深くてワクワクする。

↓スペイン・アンダルシア地方の風景。
070228a.jpg

070228b.jpg

バス移動なので、少年のように風や匂い、
地面の感触を感じることはできないけれど、
その景色は車窓から見るだけでも気持ちがいい!
写真は撮ってないけど、桜が咲いてたり、
丘の上に古城があったりと、その景色は本当に飽きません。

そして、こちらがモロッコ。

↓タンジェのメディナ(旧市街)。
070228c.jpg

↓メディナ内部。路地が入り組んでて迷子になりそう!
070228d.jpg

↓でも、子供達にとっては最高の遊び場!
070228e.jpg

↓港前の広場は結構綺麗。
070228f.jpg

↓モスク。
070228g.jpg


少年はこの町でスリにスラれて無一文にされ、
この町の宝石商のお店で働いたんだっけ。

そんなことを思いながら町を歩いてると、
ポケットをガサガサと触る男が!
チェーンをしてたので、盗られる前に気づいたけど、
危なかったー。。
やっぱり先進国ボケしてることを再実感。
いい勉強になりました。

ちなみに、バレンシアを発つ次の日に、
アルケミストの著者、パウロ・コエーリョの講演会がありました。
ちょっと縁を感じつつも、ニアミスに残念!
バスチケットを買う前に気づいてたら聞きに行きたかったなー

↓パウロ・コエーリョ。講演会の広告です。
070228h.jpg


Writer 三太郎
スポンサーサイト
2007.02.28 Wed l モロッコ l コメント (0) トラックバック (0) l top
スペインから、ジブラルタル海峡を越えると、
そこはアフリカ!!
せっかくスペインに来たんだから、渡っとかんなあかんでしょ、
ジブラルタル海峡!!

というわけで、フェリーでモロッコの
タンジェ(英名・タンジール)という港町へ行くことに。
まぁ、ヨーロッパの物価高に疲れたということもありますが。

さて、このフェリー、通常アルヘシラスというところから
出てるとガイドブックにはあるんですが、実はそこからだとバカ高い!
アルヘシラスからバスでタリファという町まで行き、そこから乗るのがお安いです。
でも、安いといっても往復割り引きつきで52ユーロ。
滞在期間は2,3日予定なので、うーん、高い買い物だ。。
ヨーロッパ発の飛行機チケットを持ってなかったら、
モロッコから西アフリカを下って、なんてことも出来るんですが…。
まぁ、フランス語圏なんで、出来てもあまりやりたくないんですけどね。

↓タリファへの道からジブラルタル海峡を見渡す。
 遠くに薄っすら見えるのは、アフリカ大陸!?
070227a.jpg

↓ジブラルタル海峡からモロッコ・タンジェを臨む。
070227b.jpg


さて、フェリーは順調にどんぶらこと進み、船の中での入国手続きも済み、
約40分で無事アフリカ大陸に到着!
そして、外に出てみると、、、
思ってたより「モロッコ」!!

スペインと近いから、もっとスペインぽいのかと思ってたけど、
入り組んだ道、露店、マーケット、道を行きかうベールを被った女性達、
うーん、アラビアですねー。

↓イスラム女性の衣装。
070227c.jpg

↓男性はこんな感じ。
070227d.jpg

↓お菓子屋さん。
070227e.jpg


そして、物価もスペインの3分の1程度?
宿は特に安くなって、
スペインだと二人で40ユーロ(約6400円)くらいかかってたんですが、
モロッコでは80ディラハム(1200円)!
ヨーロッパは安宿がユースくらいしかないからなぁー。

ただ、コーヒーは高くて、スペインで約200円で飲めますが、
こっちでは約100円。半額にしかならん。
量はモロッコのほうが多いけど。

何より、「あー、アラビアだなぁ」と感じさせるのが、
このミントティー!!
↓おっちゃんらが飲んでるの。ぶれててスイマセン!
070227f.jpg

めーーーーちゃめちゃ、甘い!!!
なのに、出てくるときに隣に角砂糖が付いてくる。
暑い国ならではの飲み物ですねー。

↓これを、街角のカフェでおじちゃんらが
 楽しそうに友人と一緒に喋りながら飲んでる。
070227g.jpg


なんでも、友人とカフェでお茶するのが
モロッコ人の最大の娯楽らしい。
まぁ、イスラムですしね、お酒も飲めないし。
お茶と言うのがかわいらしくて良し。

このミントティー、三太郎は変に気に入ったらしく、
ガバガバ飲んでたけど、私は糖尿病になりそうなので、やめときました。

それにしても、コーヒーにも砂糖をガバガバ入れるし、
暑い国の人はほんまに甘いのが好きやなぁー。
「甘い=おいしい」なのかな?うーむ。


Writer ちおり
2007.02.27 Tue l モロッコ l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。